どんなナイトワーク求人アルバイトが稼げるの?

HOME » お仕事内容 » どんなナイトワーク求人アルバイトが稼げるの?

どんなナイトワーク求人アルバイトが稼げるの?

「ナイトワークは稼げる」とは言うものの、残念ながら全てのナイトワークに当てはまる訳ではありません。
そこで本当に稼げるナイトワークのアルバイトについて、取り上げます。

まず当たり前のことですが、時給は安い店よりも高い店の方が稼げます。
1日4時間勤務で働く場合、時給1000円なら4000円の稼ぎになりますが、2000円ならば8000円の稼ぎになります。
更にシフトも週に1日よりも週5日の方が、遥かに稼ぎも良いです。
シフトに入る時間も多くなれば、お客さんからの指名もつきやすくなるでしょう。
ナイトワークは店にもよりますが、基本給と合わせて歩合が給料に加算されるシステムです。
早い話が仕事の頑張りが認められたら、時給以上の給料が支払われます。
店によっては1日2時間から働けると求人に記載されていますが、実際に稼ぐには1日2時間では厳しいかとおもいます。

しかし「稼げるナイトワーク=時給が高い所」という図式は、必ずしも正しい訳ではありません。
例え時給が1万円と超高額に設定されていても、1ヶ月の稼ぎが雀の涙ほどしかない場合もあります。
鍵となるのが「待機」です。
待機とは、お客さんの相手をしていない時間帯を指します。
店によっては待機中でも時給が発生することもありますが、待機カット・あがり待機のシステムの店では、時給は発生しません。
時給が発生するのは、仕事をしている最中のみです。
指名がかからず待機時間が多くなると、超高額時給の所で働いても1円の稼ぎにもならないのです。
1円も稼げないナイトワークで働くぐらいならば、確実に稼げる昼間の仕事を強くおすすめします。

稼げるナイトワークの求人とは、自分自身に合った求人を指します。
求人がご自身に合ってれば、待機カットの店でもたくさん稼げるようになるでしょう。
しかし自分自身に合うナイトワークの求人を探し出すのは、かなり難しいです。
毎日100件近い求人と向き合い、1件でも見つかれば万々歳です。
効率よく稼げる求人を探すには、どういう仕事が合うのかを考えることです。
答えは中々見つからないかもしれませんが、ヒントはご自身の過去に隠されています。
例えば子供の頃に、周りの大人達から何かをして褒められたことはないでしょうか。
褒められたことを思い出せば、自分に合う求人はすぐに見つかるでしょう。

稼げるナイトワークの求人を探す上で、真っ先に目に飛び込むのは時給かとおもいます。
でも時給だけでなく、仕事内容にもしっかりと目を通した上で応募するようにして下さい。